【Fear & Greed Index】恐怖と強欲の指数

スポンサーリンク
米国株

みなさま、こんにちは~。

アラカン(アラウンド還暦)のひなたです。

 

 

ゆうべの米国株式市場。

ダウ     33,294.95 -597.65(-1.76%)

NASDAQ  13,532.46 -218.94(-1.59%)

S&P500  4,306.26 -67.68(-1.55%)

 

3指数は下落ですね。

ウクライナ情勢がどんどん悪化してて

市場に不安が広がってます。

 

VIX指数もだいぶ上がりましたね。

 

 

このVIX指数は通常の平穏時は

20前後くらいの数字を

行ったり来たりしてる事が多いですが

株価が下落するようなリスクが起きる時に

数字が上がる事が多いので

別名「恐怖指数」とも呼ばれてます。

 

過去のブログ記事でVIX指数について

説明してます。→ こちら

 

それともうひとつ。

市場に広がっている不安や恐怖を数値で確認する

Fear & Greed Index(フィアー&グリードインデックス)」

というサイトもあります。

Fear & Greed Index - Investor Sentiment - CNNMoney
Fear & Greed is CNNMoney's investor sentiment tool that comprises of 7 markets indicators.

 

fear=恐怖

greed=強欲

ですね。

 

 

投資家の心理が

赤は恐怖緑は強欲

傾いていることを示しています。

 

赤に傾いている時は

投資家は株を投げ売りして下落する事が多く

緑に傾いている時は

株価が好調な時で投資家は

もっと上昇するんじゃないかと期待して

買い向かう事が多いようです。

 

2022年3月2日現在の数値は18です。

絶賛恐怖中。

 

右側に1年前、1ヶ月前、1週間前も載ってますが

1週間前は35だったのに

だいぶ下がりましたね。

 

ちなみにコロナショックが起きた

2020年3月12日には1を記録したそうです。

恐怖で震えまくってたと思う。

 

 

まだマシか。←気やすめ

 

 

あくまで株の1つの指標ですけどね。

きっちり表すものでは無いと思います。

 

ただ、狼狽売りしないように

客観的に市場を見るのも

大事かな、と。

 

ひなた
ひなた

一番、自分に言い聞かせてるんだけどね。

 

ご清聴ありがとうございます。ぺこりぺこり。

好きなだけ押してください。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング

米国株
スポンサーリンク
シェアする
アラカンひなたのゆるゆる米国投資

コメント