【SPXL】「休むも相場」です、が。。。

スポンサーリンク
米国株

みなさま、こんにちは~。

アラカン(アラウンド還暦)のひなたです。

 

 

ゆうべの米国株式市場。

ダウ     35,241.59 -526.47(-1.47%)

NASDAQ  14,185.64 -304.73(-2.10%)

S&P500  4,504.08 -83.10(-1.81%)

 

3指数は大幅安です。

 

アメリカのCPI(消費者物価指数)の結果が

市場予想を7.5%も上回って

この伸び率は1982年2月以来

約40年ぶりの大きさだったそうで。

 

これをうけて。

ブラード砲なるものが

発射されたもよう。

 

ブラードさん、

つまり連銀のおエライさんですね。

そのおエライさんが

利上げの加速をほのめかしたらしい。

そして10年債利回りも上がりだし

株価も下がる、と。

 

CPIでひどいインフレ結果が出そうなのは

わかりきっていると思うのに。

 

こういうのには機関投資家は

織り込まないんだねw

 

かくいう私も

織り込んでいたわけでもないけどさ。

 

昨日のブログでも書いたけど

そろそろS&P500を買おうじゃないかと

SPXLを指値して寝ました。

 

 

刺さっちゃった。

119.88ドル。

いつものようにたった3株ですけどね。

 

 

だけどもっと下がっちゃった。

 

1日のチャートでも

序盤は寄り付きから少し上がったものの

それからだんだんと株価下げてるもんね。

 

きっと今晩も下がる気がする~。

 

株取引のうまい人は

「休むも相場」

って言いますよね。

わからない時は何もしないで

動かない方がいいって。

 

だけど私は買う(ぇ

 

ここんとこもう

ず~~~~~~っと

動かないで休んでいたので

どうもその反動が来てるっぽいww

 

ひなた
ひなた

114ドルくらいで買えるかな~♪

 

ご清聴ありがとうございます。ぺこりぺこり。

好きなだけ押してください。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング

米国株
スポンサーリンク
シェアする
アラカンひなたのゆるゆる米国投資

コメント