いよいよバリューの時代が来るそうです

米国株

みなさま、こんにちは~。

アラカン(アラウンド還暦)のひなたです。

 

 

ゆうべの米国株式市場。

ダウ    -162.79ドル(-0.45%)

NASDAQ  +6.93ドル(0.05%)

S&P500 -6.74ドル(-0.14%)

 

なんなんだこれはw

 

特にNASDAQ。

寝る前に米国株式市場を見た時は

-2.5%とかいう景色を見たぞ。

それがプラスに転じているではないか。

 

NASDAQはどれもこれもそれも

株価が下がっていたのに。

おはぎゃ~予定だったのに。

 

ツイッターも阿鼻叫喚。

 

金利が爆上がりしてるから

グロースがたたき売られてる、だの。

レバナス、QQQは終わり、だの。

いよいよバリューの時代だ~、だの。

 

そう言ってるわりには

私が株価見てた時は

バリュー株と言われてるものも

値下がりしてましたけどね。。。

 

まさかあの後こんなに上がるなんて

誰も思わないもんですね。

 

まあ、確かにレバナス民は

口数が少なくなっちゃってたかも。

 

寝る前に見た時の株価の時が

良い買い場だったのか?

この時のように。

レバナス民の声が聞こえなくなったのはそろそろ買いだという事なのですか?
みなさま、こんにちは~。 アラカン(アラウンド還暦)のひなたです。 ゆうべの米国株式市場。 ...

 

いくら下がってたとしても

怖くてなかなかリアルタイムで

余力をぶちこむ勇気出ないよな~。

 

それとも上がってきそうな瞬間に買うのか?

そんな時間、日本人は普通寝てるだろ。

神でも降臨してくれれば別だけど。

 

ひなた
ひなた

米国株を絶妙な時に買える人って、神様か夜ふかしさん。

 

ご清聴ありがとうございます。ぺこりぺこり。

好きなだけ押してください。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング

米国株
スポンサーリンク
シェアする
アラカンひなたのゆるゆる米国投資

コメント