10年債利回り?インデックス長期投資なら問題無いでしょ。

投資

みなさま、こんにちは~。

アラカン(アラウンド還暦)のひなたです。

 

ゆうべの米国株式市場。

ダウ    +33.18ドル(0.10%)

NASDAQ  -4.54ドル(-0.03%)

S&P500 +6.50ドル(0.15%)

 

ダウとS&P500が小幅ながらも続伸ですね。

 

スポーツ用品メーカーのナイキ

せっかくの稼ぎ時である

年末商戦期が来るというのに

製品の輸送や生産に遅れが生じる恐れがあり

売り上げが上がらない見通し。

新型コロナウイルス変異株感染拡大の影響で

ベトナム工場の閉鎖が足かせとなったもよう。

それで6.3%も株価を下げてます。

 

しかしながらS&P500の指数は

フェイスブックやテスラが上昇して

ナイキの下げを相殺したとか。

 

さてさて。

 

アメリカの10年債利回りが

じみ~に上がってきてますね。

 



 

 

10年債利回りの上昇が続けば

元本が保証される米国債に投資して

利息を得た方が安全と考える投資家が増えるので

米国の株式市場は下落する可能性もある。

 

とGちゃまがいつも

口を酸っぱくして言ってますよね。

 

と言いつつ不思議な事に

10年債利回りが上がって時に

なぜかQQQも上がった時もあったし

10年債利回りが下がった時も

なぜかQQQも下がった時もある。

 

私みたいな素人は

なんでなの~~~~???

と首をかしげるけれど。

 

でももしかしたら本当に来週あたり

株価が下がるかもしれません。

 

ただこれだけは言えるのは

個別株はわかりませんが

QQQもVOOも長期で見れば

ジワジワと上がっています。

 

 

【QQQの長期チャート】

 

 

【VOOの長期チャート】

 

VOOは歴史がわりと浅いらしいけど

インデックス投資であれば

ドルコスト平均法でちょっとずつ買えば

長~~~~~~い目で見れば

そんなに金利とか恐れる必要は無いかな~

なんて考えてます。

 

それにみなさまは私よりまだまだ

長生きするから20年30年持てるでしょ。

その分、複利が働いて増えるから

うらやましいわ( ´,_ゝ`)

 

ひなた
ひなた

Gちゃまにケンカ売ってるつもりは全くありません。

 

ご清聴ありがとうございます。ぺこりぺこり。

とりあえず押しておこうか。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング

投資
スポンサーリンク
シェアする
アラカンひなたのゆるゆる米国投資

コメント