【実録】バブル時代の証券マンの現実

雑記

みなさま、こんにちは~。

アラカン(アラウンド還暦)のひなたです。

 

先日ブログで20代前半で

株式投資を始めたきっかけが

当時大好きだった人が証券マンだった

という事をブログ記事で書きました。

 

証券マンって話がおもしろくて

一緒にいると楽しいんですよね。

今思うと顧客とのセールストークで

鍛えあげられた技なのか。

 

スポンサーリンク

バブル全盛期の証券会社

 

当時はバブル全盛期真っ只中です。

 

証券会社って恐らく当時では

年収がかなり良かった企業

なのではないでしょうか。

「公務員のおやじには

ボーナスの金額を言えない。」

とまで彼は言ってました。

 

行く店も高級だし

食事した帰りは

「これで帰りなよ。」

とタクシーを電話で予約して

帰り際にタクシー代がかからないように

タクシーチケットを私にくれるわけです。

 

きゃ~。

かっこよすぎ~!

ってそりゃなるでしょ、笑

 

 

「本当の会社名はヘトヘト証券って言うんだ。」

とスーツに着けた社員バッジを見せてくれて

ホントにヘトヘトってマークになっていたのに

私も笑っちゃいましたが

「ヘトヘトになるまで働かせられるんだよね~。」

と言っていたのはあながち

冗談ではなかったようです。

 

実はヘトヘト証券はブラック企業

 

本社が「これを売れ」

と言われた金融商品を

全力で売るそうですが

1日の目標ノルマ数字を本社から言われて

それが達成できないと

罵声を浴びせられるなんて言うのは

日常茶飯事。

 

あのぶ厚い重たい四季報が

飛んでくる事もあるそうです。

当たるとけっこう痛い。

 

ひどい時は会議室に連れてかれて

平手打ちされるそうです。

 

まさにブラック企業。

ヘトヘト証券あ~んど

ノルマ証券と呼びたいわ。

 

今だったらパワハラで訴えられて

おしまいDETH!

となりそうですね(;^_^A

 

売買注文伝票はペロと呼ばれてて

ペロの数で人格が決まる社会。

 

相場中は支店長が

「ペロペロ切れ切れもっと切れ~。」

と盛り上げようとする歌が

耳ざわりでしょうがないそうです。

 

なのでなんとしても

顧客に売りつけなきゃいけない。

顧客の利益なんてどうでもいい。

 

こうやって

手数料をせしめるプロになっていくわけです。

 

このブログ記事を読んで

証券マンのセールスにはご注意ください。

 

 

 

怖い話も聞きました。

 

独身の証券マンは

寮に入らないといけないそうです。

(ある程度勤務年数いっていれば

寮を出られるそうですが)

 

それはなぜか。

 

自殺防止のためだそうです。

 

ひとりだとろくな事

考えないからだって。

((((;゚Д゚))))ヒエー

 

 

証券会社の友人から商品をすすめられたら

 

彼からは

分配型の怪しい投資信託もいっぱいあるけど

まともな商品も教えてもらえました。

 

例えば中期国債ファンド。

証券会社の普通預金みたいなもので

1円以上1円単位で購入でき

無料で常時解約が可能です。

当時はすごく金利が高かったのです。

いつでも引き出しができるのに

普通預金に預けるよりは

利息が良いというすぐれもの。

(現在ではMMFという商品に近いかと思います。)

 

彼自信でもやっているし

身内にもすすめられる安心の商品だと。

 

なので私も中期国債ファンドやりました。

私の親も普通預金で使わない金額を

中期国債ファンドにして

金利が良いのにすごく喜ばれました。

 

ぶっちゃけこういうものは全然

証券会社は儲からないそうです笑

 

 

だからもし

証券会社の友人に何か勧められたら

聞いてみましょう。

 

「アナタやご両親もその商品を持っているの?」

と。

 

自分も持ってない。

大切な人にも自信を持ってすすめられない。

 

な~んて言う商品は間違いなく

ろくなもんじゃありませんっっ。

 

むしろ友達やめた方がいいレベル。

 

 

 

証券マンはすぐに転勤する

 

証券マンは通常は2年か3年で

転勤するのが普通のようです。

もし顧客との関係が悪化しても

担当者が変わるという事で

リセット出来るようです。

 

実際私の彼も大阪支店から転勤して

東京に来た人でした。

でもやっぱり2年でまた

転勤して地方に行っちゃいましたね。

 

そして

現地の支店の女性と

社内結婚してしまうという。。。

 

フラれてしまったものの

おかげで彼からは

金融商品や株の事を学べました。

 

前場、後場、指値、成行、寄付、引け

いろんな言葉も覚えました。

 

 

ひなた
ひなた

感謝してま~す。

 

 

ご清聴ありがとうございます。ぺこりぺこり。

もっとブラック企業に勤めてるよと思う方もそうでない方もよろしればクリックをお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

にほんブログ村


米国株ランキング

 

雑記
スポンサーリンク
シェアする
アラカンひなたのゆるゆる米国投資

コメント